株式会社ヒューマンアルバ

依存症コラム対談記事:アルコール依存当事者×薬物依存当事者 アルコールと薬物⑩

Aさん(薬物依存当事者)

Bさん(アルコール依存当事者)

 

 

アルコール以外の薬物⑥

B: 僕はないですね。

A: 本当、マリフアナ、酒と似てる、症状っていうのが。違うのは音楽とか、感じる感じが違うなって。目の前がここにあるように変わって見えたりとか。それが最初は楽しくなったりとかして、でもだんだんと、ないとイライラするっていうのも、やっぱり、酒にしても覚せい剤にしても一緒かなと。あと、大麻たばこ1本に、普通のたばこ20本分の発がん物質が含まれていますってね。

B: これ、びっくりしましたね。

A: 俺の友達は、結構マリフアナやってんのが多くて。でも、たばこ気使って、アイコスとか。

B: やっぱり、そうなんすよね。やってる人ってなんか知んねえけど、そういうの気にすんすよね、あの・・・。

A: サプリ飲んだりとか。

B: アル中も、あれなのにもかかわらず、ヘパリーゼとか飲んだりするんすよね。

A: 肝臓に気使ってね。

B: だったら、最初から飲まなきゃいいじゃんて。

A: 思うよね。でも飲んじゃうという。

B: なんか面白いんすよね、そこら辺が。

A: 人間ってそういうもんだからね、きっと。だって、今まで散々悪いことばっかやってきた人間が、やめると本当に健康志向になるっていうかね。食べ物にしてもそうだし。俺も今、結構そうだしね。でも、絶対ツケが回ってくるからね。何してもね。だからマリフアナも、やっぱりよくいうのが、たばこより害がないとかっていうけど、こうやって発がん性物質を20本分含まれてるってのを聞くと。

B: とんでもないっすよね。1箱分じゃないすか、だって、1本で。

A: よく言われるのが、これ、俺がクリスチャンだからなんだけど、「でもこれ、神様が作ったやつなんだから、悪いもんじゃないんじゃない」とかって。でも、神様はこれをやるために作ったわけじゃないのに、人間がこういう目的で使ってるわけであって、本当は違うもので作ってんのに、それをなんか、人っていうのは正当化させてやろうとするよね。

B: そこはアダムとイブにさかのぼっちゃいますよね。神様はなんでも全て良しとされて、ここを作られたのに、勝手に僕らが。

A: そうだね、人が、自分勝手な考えで。でも、本当に、このマリフアナ、やっぱマリフアナやってる人間って、あんまり罪悪感がないなっていうのが、すごくあるんすよね。

B: 合法・・・。

 

==========

第十一回に続く

==========

 

pageTop