2018/06/11

対談記事:アルコール依存当事者×薬物依存当事者 アルコールと薬物③

Aさん(薬物依存当事者)

Bさん(アルコール依存当事者)

 

 

アルコール依存と薬物③

A: なるほど。俺、昔マリフアナ栽培してたんですよ。先輩と一緒に。めっちゃ作ってて、1カ月半サイクルで作ってて、それで400から500ぐらい作れるんすよ。相当作れるんすよ。それ1グラム3000円ぐらいで売るんで。

 

B: 1グラムっていうとどんくらいですか。

 

A: 全然少ないですよ、マリフアナの1グラムは。本当これぐらいとか。だから、大体1グラムとかで買わなくて、みんな10とかで。10でも3万だから。大体10グラムぐらいあれば1カ月みんな毎日やってても吸えるから。もつかなっていうぐらいだったんですよ。でもそこそこもうかるんじゃないですかね。でもすげえ経費もかかるんですよ、いろいろ。丁寧にやったりするし、電気代とかもかかるし。その先輩こないだぱくられちゃったんですけど。

 

B: なんか、光をずっと当ててなきゃ駄目なんですよね?

 

A: そうですね。そうすると育つから。あと、温度とか、温度調整とか。よくいうじゃないですか、音楽。音楽かけてると生き生きとして育つからっつって、先輩は結構ヒップホップとかそういうのかけてたりとかして、全然違うみたいです。そんなことやってて。でも結構放っておいてもできるけど、そうすると質が悪いんですよね。なんか、そういうのにも、めしべとおしべがあって、めしべ、おしべかな、どっちかを取らないと駄目とか、そういうので結構手入れとかあって、もうかったっちゃ、もうかったですけど、まあそんなことをやってました。そんなのどうでもいいですけど。俺のイメージは堕落させるっていうとこですかね。やっぱマリフアナやると、のほほんってなるというか。音楽聞いたりとか、やっぱりそれも酒飲んでやるから、それの延長線というか。  マリフアナが好きな人っていうのは、シャブが嫌いなんですよ。で、シャブが好きな人っていうのはマリフアナ嫌いなの。多分、体質が合わない人が多いんですよ。あんまり両方やってるって人はいなくて。マリフアナやってシャブやるとか、いないってことはないですけど、どっちか。シャブやるやつはシャブ。マリフアナやるやつはマリフアナっていう。それも、両方、シャブやった後にマリフアナとかやると、本当ぐらんぐらんなって、シャブが効いてるときもあれば、マリフアナが効いてるときもあって、なんか変な感じがするって、イメージっていうか、よくマリフアナはたばこよりも害がないとかって。体に影響はないのかもしんないけど、やっぱりマリフアナをやることによって、ちゃんとした生活が送れなくなる。やらなきゃいけないことを先延ばしにしてしまったりするから、そういうので、駄目だなと思いますね。じゃあ、危険ドラッグどんなイメージを持っていますか。

 

 

==========

第四回に続く

==========