株式会社ヒューマンアルバ

依存症コラム対談記事:アルコール依存当事者×薬物依存当事者 アルコール依存 傷つけあう人間関係⑭

Aさん(薬物依存当事者)

Bさん(アルコール依存当事者)

 

 

アルコール依存 自身の問題を打ち明ける②

A: そうっすね。俺自身はもしいなかった場合は、教会とか、それでもいなかったら、友 達とかそういう人になるのかな。でも、人いるところ行かないと見つけらんないっすからね。そこは。だからといって、焦って見つけてもいいことはないだろうしね。神さまが導いてくれるだろうし。でも、俺自身もスポンサーというか、さっきも言った◯◯ 先生と出会えたことが本当良かったなって。あとは、別に違うスポンサーというか、AAとかNAで見つけたほうがいいのかなと思う。

 

B: これから先、ステップワークをやるに至っては、AAかNAの先行く仲間がいいですよね、当然。棚卸しとか埋め合わせとか、いろんなあるわけじゃないすか、ステップが。その都度、先行き仲間、そのスポンサーと相談してやっていくんすから。

 

A: でも、そのセレブレートも同じなんすけどね。ただ、その12ステップで棚卸しもあって。でも、若干違う部分っていうのもあるから。それはそれでどうするかなと思う。考えていこうかなと思いますけど。なかなか正直めぼしい人がいないというか。

 

B: そしたら、あれじゃないですか。そのセレブレートのほうでそういう。

 

A: やって。

 

B: AAとかNAっていうのは、ミーティングに通うだけっていったらあれかも分からない。でも、AAでもNAでも多分この先やっていくことになると、絶対、スポンサーって、絶対とは分からないけれど、フリーでやってる人もいますけれど、でも、いたほうとは思います。僕が言うのもおこがましいですけれど。

 

A: でも、今んところはそのセレブレートのほうのスポンサー同じなんで、棚卸しとかそういうのは。それやって、1年半か2年はかかるというので。それやっていく中で、祈って、こっちのほうでもやったほうがいいって思えば、ちょっとやってみようかなと。でも、そこは焦らずともいいかなと。そこはね。自分の内面的なというか、そういうところ、別にこっちのあれじゃなきゃ分からないっていうわけでもないと思ってるし、12ステップの。ただ、今後、ここで教えるのには必要かなっていうのがあるからっていうだけであって。そこは。では、次。あなたの状態をうまく相手に伝えるにはどうしたらよいと思いますか。うまく相手に伝える。

 

A: B:さん。

 

==========

第十五回に続く

==========

 

pageTop